【2017年】宮古島へ行ってきました

突然ですが宮古島に行ってきました。

ANAのマイレージがどうしても期限切れになりそうだったので中途半端なところで東京→宮古島の片道を取り、その他帰りの飛行機は宮古島→沖縄をANAで、沖縄→東京をスカイマークで購入。

到着後、移動は全てタクシー。全て同じタクシーかつ3日間の利用で2万円でした。レンタカーの方が安いと思われますが、最初の情報収集を兼ねているということで妥協。本当に節約したい人はレンタサイクルもあるとのこと。

昔だったらレンタサイクルも挑戦できたかもしれないけど、この時間が限られた旅行だと基本楽な方を選択しますね。

 

福岡まで1,000km超、那覇でも279kmも離れています。台湾まで400kmでもはや本州よりも台湾の方が近いです。

ただし、宮古島は海外行きの飛行機がないので那覇からの方が安く・早く行けるようです。石垣島は宮古島よりももっと本州から離れている場所にあるんですね。

 

ここは一応有名観光スポットらしい製塩所。

産業としては観光業がほとんどだと思うので、こういう場所は働く場所の確保という面でも重要だそうです。

 

タクシーの運転手曰く、三井不動産が宮古市を開拓していてこれからローコストキャリアを空港に通す企画もあり、これからもっともっと観光し易くなるそうです。さすがLCC、どんどん色々なところから通って欲しいですね。

 

宮古島には学校が高校までしかないので大学の年になるとみんな、島から出ていく人が多いそうです。

こんないい島なのに。海は流石にキレイでした。

 

最近見たテレビ番組だと移住したいランキングで宮古島が一位になっていました。現地で東京からの移住者と少し話したのですが自分でバーを経営して日銭を稼いでいるそう。

 

他にはマンゴージュースショップを自営しているという人にも会ったのですが、大阪からの移住者でしたね。都会から来るひとは飲食系の自営をしている人が多いように感じます。

まぁ都会の喧騒から離れてこういう静かな島に移住したくなる気持ちも分かります。

 

名物料理の海ぶどう丼。オリオンビールともよく合うんですよね。

 

宿泊したのはミヤコセントラルホテル。一泊5,000円程度のビジネスホテルクラスでした。

 

LCCが通って行きやすくなる、海外便ができる、という状況ができればこの島ももっと人が来るようになると思います。もっと遠く離れている石垣島の方がメジャーかつ栄えているので。。

でもまぁのんびりしたいならあえての宮古島という選択肢もありですね。

 

作成者: muneyuki yokoi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。