【観光】逗子~鎌倉に行ってみました

On 02/21/2017 by muneyuki yokoi

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所でビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

伊豆でなく、逗子。逗子開成ってイメージもある。

東京から久里浜まで通っている横須賀線の一駅であり、高級住宅街で有名な葉山の最寄駅でもある。

横浜から逗子までで40分くらい、駅を降りてみると普通に栄えている駅前という感じだった。

腹が減っていたので早速駅前で軽く食事。

 

鎌倉小町 逗子店 という所へ入り、しらす豆腐丼という珍しいものをオーダー。

感想は、、普通にしらす丼の方が旨い気がした。

https://tabelog.com/kanagawa/A1406/A140602/14004642/

 

飯を済ませた後に海水浴場の方へ移動。逗子駅からだいたい歩いて15分くらいで海水浴場へ到着。

ヨットやウィンドサーフィンと呼ばれるものをしている人たちがたくさんいた、冬だというのによくやるわ。機会があったら暖かい時にウィンドサーフィンとやらは一回やってみたいけどね。普通のサーフィンよりは簡単そうに見えた。

あと海は予想通りあまり綺麗ではない。

海でしばらく時間を潰すとこれでもう逗子の観光は終了。特に大きな見どころっていうのはないね。

海沿いの家はセレブな香りが漂っていた。交通の便は不便だと思うけど、海好きの人とかが移住してくるんだろうね。

 

逗子から鎌倉までは距離で言うと5kmくらい。歩いていくのは結構辛い距離だったのでバスにて移動。

鎌倉駅前で降りてから、紅イモコロッケなどを食べ歩きしながら人生初の鶴岡八幡宮へ。

初詣シーズンには人でいっぱいになるらしい。

 

時刻はだいたい18時くらい。

空は既に結構暗いんだけど写真は明るく写っている。iphoneの修正パワーですかね。

 

一通りお参りした後、鎌倉駅近くにあるお好み焼き・もんじゃ焼き屋へ。

初めてだったが、鎌倉愡太郎という食べ放題もできる店だった。

さすがに粉ものを食べ放題にするほど若くはないので単品でオーダー。久しぶりにもんじゃ焼きとやらを食べたが、まぁこんなもんかという感想。これ1年に1回くらいで良いね。

締めに焼きそばを作って終了。ちなみに支払は現金のみ、今時。。。

https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14006953/

 

というわけでこれにて逗子~鎌倉観光は終了。鎌倉は中2の時に行った以来ぶりだったかも。

(ちなみに今は1192作ろう鎌倉幕府、でなく1185なんですね)

世界一周はしてみたものの国内は結構行ったことない所が多いなぁと感じる今日この頃。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。