財布を捨てて、THE RIDGEを買ってみた感想

一つの財布を使って7年くらい経ったので、財布からマネークリップにしようとリサーチを開始。

そもそも財布と定期入れを別々に持っていて、なんとか持ち物を少なくできないかなと悩んでいた。

ヴィトンやティファニーのマネークリップは良さそうなことが判明。ハワイに行った際に現物を見せてもらったが、小さい割に値段が高いなと感じ、やはりカードが入らないのが面倒かなと思い断念。

   

マネークリップにしたい、でもカードも一緒にしたいというニーズを満たしてくれたのが、THE RIDGEというマネークリップ。

マネークリップでありながら、カードが1枚~15枚入るという優れもの。遠隔スキミング対策機能もあり、値段も1万円台とブランド物の財布に比べたら安い。

 

早速アマゾンで購入すると、2日ほどで速攻届いた。箱が結構しっかりしている。

img_1921.jpg

 

カラーはゴールドを選択して、実際にカードとお金を挟んでみた。基本的には海外の製品なので、日本のでかいお札にはちょっと・・・という印象もあるがまぁ慣れの問題でしょう。

img_1920.jpg

 

ドルの方が大きさが小さく、たしかにしっくりくる。

img_1922.jpg

 

カードの選抜と現金いらずの生活スタイルへ

使うカードもこの際なので選抜し、キャッシュカード2枚(うち1枚は旧シティバンク)、クレカ2枚、Tポイントカード、健康保険証、Pasmoの7枚へ。

THE RIDGEの中にPasmoを入れておくとそのままタッチしただけではタッチパネルに反応しないので、1/3程度出してタッチする必要はあるが、定期入れも持ちたくなかったので必要に応じて一回一回出すスタイルにしている。(最初は多少そこでとまどった)

 

キャッシュをなるべく使わずにできるだけクレジットカードかパスモにて支払を済ませる。今までコンビニでクレジットカードを使うことはほとんどなかったが、なぜ使わなかったのかと後悔。

どうしてもキャッシュが必要な場面としては、小さいレストランや商店くらい。小銭が出てしまった場合はそのままポケットにしまうかカバンに入れて持ち帰り小銭ボックスのようなところに貯めておく。めちゃくちゃ貯まってから銀行に預けに行けばOK。

 

もう少し電子マネーが統一されてくるともっと現金がいらなくなるのにと思うのだが、、、

この前もマックに行ったときにクレカが使えずWAONでないと払えませんと言われ100円のコーヒーを1,000円札で支払をしたときなど、がっかりくる。Suica、Pasmo、Edy、WAON、nanacoなど統一してくれないかな。

 

使ってみて1週間たった感想

 値段 1万円台と財布より安く耐久性も良さそう
 使い心地(カード面) カードを取り出すのにはじめ苦労したが慣れるとスムーズになってきた
 使い心地(現金面) 日本円が大きくて二つ折りだとポケットに入れるのは少し邪魔
 見た目 小銭ジャラジャラの財布よりはイケてると思われる
重量 コンパクトに整理できて最高

 

海外に行く時もTHE RIDGE一本で運用する予定。

 

作成者: muneyuki yokoi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。