【ポケモンGO】俺らのアイドルヒトカゲ(大島小松川公園)

最後のお台場10時間プレイの前日なんですが、ヒトカゲを探しに大島小松川公園という場所まで行ってきました。お台場に行くよりもポケモンの巣でまだ進化できていないポケモン進化させた方が進捗早いのでは、という理屈に基づいたものです。

都営新宿線で東大島(ひがしおおじま)駅にて下車。新宿から30分以上、同じ東京なのに遠いっす。

駅前にすぐに大きい公園がありました。

思ってた以上に圧倒的に広い。実はゴースの巣だと思ってきたのですが、ヒトカゲの巣でした。

img_1548.jpg

 

そして我らのアイドルであるヒトカゲが登場。ここでも人の大移動が起こります。

まだまだポケモンGOやってる人は多いんですよ。

普通にポケモンをしていない家族連れなどには迷惑でしょうね。。。なんでこんなに人がいるんだよと。

また、東大島駅周辺には立派なマンションたくさんあって値段がきになるところです。大きい公園が近くにあるっていいですよね。

img_1551.jpg

 

こちらはヒトカゲの巣になったおかけで繁盛しているアイスクリーム屋。俺だったらレアポケモンの巣を周る移動屋台をやるなw結構儲かりそうなんだが。

今だとヒトカゲ、ピカチュウあたりは余裕で人を呼び込める力がありますね。

あとはレアのラプラス、カビゴン、ラッキーあたりが出るようになったとか。

img_1552.jpg

 

ヒトカゲは1時間半で5匹ゲット。場所が広いので疲れるし効率も悪い場所でした。しかもリザードンに進化させるにはまだまだという。どんだけマゾゲーなの。

そのまま帰るのもアレだったので、まだ進化できていないマンキーの巣と言われる篠崎緑地に行ってみました。が、ご覧のとおり広すぎるw

そしてポケモンがいなすぎるorz しかも篠崎駅から篠崎緑地まで歩いて20分ほどかかりました。本当疲れた。ほとんどダイエット目的でポケモンしているようなものですね。

結局1匹だけしかマンキーを捕まえられずこの日は帰りました。結局相棒で歩いてオコリザルには進化できたけどね。

img_1555.jpg

 

ポケモンで歩きまくったおかけでだいたい3kgほどは痩せました。まぁ1日20キロとか歩いてればある程度痩せるのは当然なんですが、歳のせいかなかなか体重が落ちなくて辛いわ。体感では2倍の6kgくらい落ちてもいいはずなのに。。

続ポケモンダイエット。

 

作成者: muneyuki yokoi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。