アンドラ⇒トゥールーズ⇒ルルド

 

アンドラからフランスのトゥールーズまではバスで3時間、36€。

時間が午前の糞早い時間(6時台)と午後の3時半からのしかなかったので迷わず午後のを選択する。

アンドラからの道のりはピレネー山脈を越えて行くので、窓からの眺めは良かった。

俺の前の席に座ってた女の子はかなりの枚数の写真を取っていた。

ちなみにこんな感じの景色。

YouTube Preview Image

 

乗ってるバスはトゥールーズ行きだが、空港行きか街の中心までかを選択できる。

空港に行って夕方から空港泊して次の日の朝にルルドに行くか、街の中心まで行って電車でその日のうちにルルドまで行ってしまうか、最後まで迷ったが、空港がなかなか大きかったので、空港行きを選択。

スリーピングエアポートの事前情報通り、かなり寝やすい椅子を発見しそこで一泊。

 

次の日の朝、空港から街の中心に行くバス(5€)に乗り込み、街の中心へ。目指すはトゥールーズの鉄道駅。

街は全然歩いていないけど、背の低い建物が規則並んでいて、フランスっぽいなー、フランスに来たなーという感じがした。

 

トゥールーズからルルドは電車で28€くらい。

ヨーロッパ、移動高いなーやっぱ。

3時間ほどでルルドに到着。

うーん、田舎だなぁ。

 

ルルド駅から街の中心まで歩いていき、自分の予約していた宿に行った。

ちなみに宿の予約は物価の高い国で個室を取る場合は、Agodaを使っている。

まー他サイトと比べて高いのか安いのかは分からないんだけど、Agodda ポイントってのがあって、貯めたポイントを次回以降の宿泊の際に使えるという仕組みがあるんで。

俺はとりあえずミニマムで使える金額の25$は突破したんで、元は取れたのかな。

 

今回泊った宿の価格は、シングルで20$。

フランスはドミで20$くらいは普通にする所が多い中、なかなかの安さ。

やっぱり、ルルドの宿の数はパリに次いで多いってのは本当だった。

結構価格競争が起こっているんだろうな。俺の泊った宿、他に全然客が泊ってなかったし。

フランスの穴場って感じでいいね。

南フランスはいいってよく聞くけど、そうなのかもしれないと思った。まぁ今はそんなに興味はないんだけどね。

パリは行った事あるけど、やっぱパリの方が興味は出るもんなー。

 

宿に荷物を置いて、近くのケバブ屋で飯を食って、ルルドの聖地に向かった。

次はルルドのろうそく行列について。

 


 

作成者: muneyuki yokoi

“アンドラ⇒トゥールーズ⇒ルルド” への 4 件のフィードバック

  1. 空港とか仕切りのないところで眠るのって
    疲れませんか?自分はドミトリーも気になってしまうのでダメです。
    あと盗難が気になりますし。

    1. 空港で寝るのはとても疲れます。3時間置きに起きてしまう感じであまり寝た感じはしないです。
      荷物はバックパックを枕代わりにしてサブバックと自分を南京錠でつないでいますが、寝てる間はやはり不安ですね。
      ドミトリーは最初こそ抵抗はありましたが、今では全然普通です。

  2. まだロンドンですか?
    ロンドンは物価が高くないですか?
    世界一周にはいくらくらいの予算が必要ですかね?
    自分もいつかいってみたいですが予算の検討がつきません。
    もっと自由に、やりたいことをやってみる。このフレーズかっこいいですね。

    1. ありがとうございます。
      まだロンドンにいます。語学の勉強や仕事探しなどでしばらく滞在する予定です。
      ロンドンは物価は高めですが、それでもスーパーで一食1£で食べられるのでそこまで気にはならないです。
      世界一周の予算については各自の旅行のスタイルにもよると思うんですが、月10万、一年で120万くらいは必要かなーと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。