モスクワ世界陸上2013、1日目【女子マラソンで銅メダル】

 

1日目午前

9:30
Discus Throw
W
Qualification A
9:35
100m Dec
M
10:10
100m
M
Preliminary heats
10:15
Pole Vault
M
Qualification A+B
10:35
Long Jump Dec
M
A+B
10:45
100m
W
Preliminary heats
10:55
Discus Throw
W
Q B
11:20
800m
M
Round 1
12:20
Shot Put Dec
M
A+B

 

自分が現地に到着したのは、10時過ぎで100mの予備予選がやってる時だった。

もちろん予備予選なので知っている選手はなし。

でも俺は見れなかったけど、日本人選手も出てるみたいだった。

席ががらがらだからすごい近くで見れるんだけど、この角度からだから誰が勝ってるとか早いとかが分かりづらかった。

 

棒高跳びは自分のいる席の反対側の所でやってるので、肉眼だとほとんど見えない。

だからもっぱら棒高跳びはテレビのモニタで観戦。

 

砲丸投げは地味だった。

陸上競技の中で一番距離を使わない競技だと思われる。20mとかそんな世界だもんなー。

 

これは多分800mの予選のはず。

 

真ん中らへんにいるのが、10種競技に出てる日本人、右代 啓祐選手。現在の日本記録保持者。

10種競技は初日からずっと長い事やっていて、色んな競技が見れて案外面白かった。

 

午前の部が終わるといったんスタジアムの外に追い出されるので、それまで外で時間つぶし。

続いて午後の部。

 

 

1日目午後

14:00
Marathon
W
Final
15:30
High Jump Dec
M
A+B
17:05
Hammer Throw
M
Qualification A
17:10
3000m SC
W
Round 1
18:05
400m
W
Round 1
18:35
Hammer Throw
M
Q B
18:55
10,000m
M
Final
19:20
Long Jump
W
Qualification A+B
19:30
Marathon
W
Medal Ceremony
19:40
400m Dec
M
20:15
100m
M
Round 1
21:00
10,000m
M
Medal Ceremony
21:05
Opening Ceremony

 

自分のメインなのは、女子マラソン、ハンマー投げ予選、100m予選。

初日だけどなかなか見どころが多い日だね。

 

女子マラソンのスタートは14時なんだけど、会場に入れたのが13時50分過ぎ。

おかげでスタート時には会場の観客はほとんどいなかった。

おいおいこんな感じでいーんでしょうか。マラソンって陸上の華なんでしょ。

 

スタート前の野口選手、福士選手

 

とりあえず相当の前の方で見れます。日本人の応援団も結構見かけた。

木崎選手は一番前の列でスタート。これって成績順とかそういうのがあるのかな。

つってもマラソンだから全く関係ないけど。

 

がんばれーっていう日本語もちらほら聞こえる。

 

そしてスタート。

会場を一周してから外へ。

 

会場に出てから暇な事暇な事w

だって他に競技やってないし、マラソンをテレビモニタで見るくらい。

途中は家でテレビ観戦してた方が絶対楽しいなw

 

ダウンロードしてたポーカー動画を見つつ、モニタのマラソンを見つつ時間を過ごす。

1時間半過ぎたころで、福士選手が先頭集団から離れてしまい、あーこれはメダルに惜しくも手が届かずパターンかと思ってたところ・・・。

 

ケニアの選手が遅れ出し、福士選手が3位、木崎選手が4位へ浮上。

こっからマラソンのモニタに注目し出しましたw

 

1位の選手がとうとう会場内に帰ってきた。

おーすごい歓声だ。

そして3位で福士選手が戻ってくる。

スタジアムに戻ってきてからずっと超笑顔。

銅メダルおめでとうございます。

5,000m、10,000mのケニア、エチオピア無双を抜けて、マラソンに挑戦して結果を出して。

感動しましたね。

 

4位入賞の木崎選手、野口選手は残念ながら途中棄権。

お疲れ様でした。

 

 

続いてハンマー投げ予選

注目はやっぱり室伏選手。

けど、俺がいる席からだとハンマー投げがよく見えない。

どんだけ飛んでるのか肉眼だと全く謎だった。

陸上見る時は席選びが重要なんだよねー。

今回は100mメインだったから仕方ないけどさ。

 

予選突破ラインは超えられなかったものの、順位であさっての決勝に進出決定。

 

 

こちらは女子3000m障害

途中で一か所水たまりがあるとこが謎すぎる競技。

競馬みたい?競馬にも水たまりあったっけ。

カメラマン水たまりにいすぎw

 

 

そして本日の最後を飾るのが100m予選

高校生スプリンターの桐生選手。

選手紹介されるのは有力選手だけなんだけど、桐生選手は紹介されていた。

 

桐生選手は10秒31というタイムで予選通過ならず。

まだまだこれから、9秒台目指して頑張ってほしいです。

 

そしてそして最後の組みに登場するのがウサインボルト選手。

やっぱ人気がやべえw

みんな写真を取るために前の方にどんどん席移動してた。

 

そして同じ組に登場するのが日本人の山縣選手。けーおーです。

北京オリンピックでもウサインボルトと同じ組だった気がするな。

 

結果はウサインボルト選手は1位で予選通過、山縣選手は10秒21で0.01秒足りずに予選敗退。

惜しかった!

YouTube Preview Image

 

2日目へ続く。

 

世界一周ブログランキング参加してます。

下記の大きいバナーをクリックしてもらえると、自分にポイントが入って上位に行ける仕組みです(とりあえず嬉しいです)。

1日1クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



 

作成者: muneyuki yokoi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。