連続夜行バス【プラハ⇒ワルシャワ⇒ヴィリニョス】

 

プラハから夜行バスに2日連続で乗ってリトアニアのヴィリニョスに行くことにした。

ヨーロッパはちょうど良い距離だと、だいたい夜行バスがあって便利だな。

まずはワルシャワ。

今回でワルシャワは2回目だけど、前回来た時はほぼポーカーオンリーだったので、今回はワルシャワのバスターミナルで荷物を預けて街を見てみることにした。

 

ワルシャワの旧市街は世界遺産。

ただほかのヨーロッパの旧市街とは全く違うことがある。

それは第二次世界大戦で旧市街は破壊されちゃったんだけど、壊される前の元の旧市街へと復興させたこと。

その復興が評価されて、世界遺産になったんだってさ。

もし、そういう状況がなかったら、ワルシャワの旧市街は世界遺産にはならなかったかもね。

 

旧市街自体は、いつも言ってる通り、他のヨーロッパの国の旧市街とあまり変わり映えはない。

ヨーロッパの各地の旧市街の写真を見せて、これどこだクイズを出したら難しそうだ。

 

そんな旧市街に若干空き気味の自分らが昼飯に選んだのは、中華料理

わざわざインフォメーションのお姉さんに、「近くにある中華料理屋教えて!」って聞きに行ったからねw

ヨーロッパにある中華料理屋はクオリティも高くて安いので、西洋料理に飽きた時はかなり使える。

日本食は外で食べると高いからね。

 

一通り散歩した後は、ワルシャワのバスターミナルに戻って再度の夜行バス。

二日連続の夜行バスは初めて。

かなり疲れてたこともあって、最初の夜行バスよりは良く寝れた。

まーでもやっぱり夜行バスはあんまり好んで乗りたいものではないね。

 

 

というわけでバルト三国の最初の国、リトアニアに到着。

未知の国なんで、わくわく感が出てきたな。

宿は駅に近いA Hostelという安易な名前のホステル。

ここは、なんと日本のカプセルホテルを研究して、作られたベッドが売りとのこと。

こちらがそのベッド。

 

おお、これならゆっくり眠れそう。

この宿で良かったなーと思うのもつかの間、ベッドに南京虫、もしくは大きめのダニがいることが判明w

ヨーロッパに入ってから久しぶりに聞いたよ、その単語。

 

そんな南京虫がいるベッドだったけど、ヴィリニョスからなぜかオンラインポーカーをやってみた。

マイクロミリオンズというポーカースターズのトーナメントがあって、それに出てみる。

この大会は、名前の通り、参加料が少ない(1$~)けど、賞金額が高い(1位で2,000万くらいのがある)っていうもの。もちろん競争率は半端なく高いんだけどね。優勝するには相当の運も必要。

で、たまたま俺がやったのがzoomのトーナメントだった。

この前まではzoomの存在を知らなくて、いきなりやったらびっくりしたわ。

これサクサク打てて相当いいですね。

オンラインポーカー界のイノベーションやね。

あと、オンラインを打つのはipadやiphoneのアプリでやることが多くなるから、ホールデムマネージャーとか使えない俺にはzoomの方が有利だとも思った。

アプリでホールデムマネージャー使えたら神なんだけどなぁ。

あ、トナメ自体は覚えてることがないくらいに早飛びですw

この日以降、zoomの25NLか50NLをちょこちょこやるようになりました。

 

ヴィリニョスに来た一番の目的は、ロシアビザを取ること。

次回はロシアビザとヴィリニョスの観光について更新します。

 

世界一周ブログランキング参加してます。

下記の大きいバナーをクリックしてもらえると、自分にポイントが入って上位に行ける仕組みです(とりあえず嬉しいです)。

1日1クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



 

作成者: muneyuki yokoi

“連続夜行バス【プラハ⇒ワルシャワ⇒ヴィリニョス】” への 2 件のフィードバック

  1. 収支で勝っているということはもうプロのギャンブラーですね。
    一番勝ちやすかった国はやっぱりフィリピンですか?
    またブラックジャックが一番利益が大きかったのでしょうか?
    マカオがカジノ世界一ですが、意外と穴場的な国のカジノの方が勝ちやすいのでしょうか?

    前回のコメントが二重投稿になってましたので一つ削除しておいてください。

    1. 全然プロではないです、今はたまたまです。
      ブラックジャックの勝ちが大きかったですが、最近はポーカーメインで行こうと思っています。
      ブラックジャックやルーレット、バカラなどは長期的に見るとどうしても負けてしまいますので。
      どこのカジノが勝ちやすいとかは特にないと思います。ポーカーだと弱い人が多かったイメージなのはシンガポールです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。