マリファナが認められている地区【クリスチャニア】

On 06/25/2013 by muneyuki yokoi

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所でビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

デンマークのコペンハーゲンにはマリファナを吸う事ができる地区がある。

それがクリスチャニアと呼ばれる地区だ。

以前はデンマークの軍施設として利用していた地区だったが、軍施設が移転するとそこにヒッピーが、地区独自のルールを作り暮らし始めた。

その独自ルールはこちら。

  • 銃禁止
  • 暴力禁止
  • 大麻以外の薬物禁止
  • 自動車の進入禁止
  • 犬を鎖で繋いではならない
  • 落書き自由

 

大麻以外の薬物禁止、そう、大麻は禁止されていないっていうことだ。

ただし、デンマークの法律ではもちろん大麻は禁止されているので、もちろん捕まることもあると思われる。

 

何でこんな地区に興味を持ったかというと、カウチのホストが、観光地っぽい所ではなくて面白い所はクリスチャニアだと教えてくれたからだ。

実際に行ってみると、そこはコペンハーゲンではないかのような雰囲気が漂っていた。

コペンハーゲンでは見かけないような汚い格好のヒッピー、パンク系の若者たち。

 

クリスチャニアがあるため、デンマーク人は他の国の人よりもマリファナ経験率が高いっぽい。

ホスト先で同じ年代の若者を集めて、ホームパーティを開いてくれたのだが、そこで「デンマーク人なら誰でも一回はマリファナやったことあるんじゃね!?」なんて言っていた。

デンマークには薬のイメージはなかったから意外だったな。

 

実際に試したことのある人に、マリファナって吸うとどういう感じになんの?と質問すると、だいたいこんな回答が返ってくる。

「アルコールを飲んでないのに、酔っぱらう感じ。」

・・・分かるような分からないような表現だな。

 

もう一個調べてて面白そうなランキングを発見。

 

世界の国でどれくらいマリファナが普及しているかのランキング(2012年)

1. Palau: 24.2 percent

2. Northern Mariana Islands: 22.2 percent

3. Guam: 18.4 percent

4. Italy: 14.6 percent

4. New Zealand: 14.6 percent (ages from 16 to 64)

6. Nigeria: 14.3 percent

7. U.S.: 14.1 percent

8. Canada: 12.7 percent

9. St. Kitts and Nevis: 11.7 percent

10. Bermuda: 10.9 percent

11. Spain: 10.6 percent

12. Australia: 10.3 percent

 

パラオが1位で24.2%というのは驚いた。パラオの人口の24.2%がマリファナ経験者なんだもんなぁ。

ちなみに、このパラオにあるアンガウル州、なんと日本語が公用語になっている。第二次世界大戦前のパラオが日本委任統治領だったことが由来らしい。

ただし、現在は住民で日本語を日常的に使う人はいないらしく、実質的には公用語とは言えないみたいだ。

また、上記のランキングを見ると、麻薬で有名なオランダはランクインされていない。デンマークもランクインされていないので、「デンマーク人ならだれでも一回は吸ったことあるでしょ!?」発言は言いすぎかもしれない。

 

 

それにしても、色々な話を聞けてホームパーティは楽しかった。

まぁ俺は飲みすぎてゲロってたけどねw

色々迷惑かけました。

 

ここにいる人の一人に「ベルリンで何してたん?」って聞かれたから、

「あーほとんどカジノにいてポーカーしてたよ。そういえば、プロのポーカープレーヤーで一人デンマーク人を知ってるよ!」

と言ったら、一斉に、

「ガスハンセンっしょ!」ときて笑ったw

やっぱり有名人なんだなー。

 

55 vs 66の戦い。最後のリバーでのチェックは俺にはできないだろうなぁ。

Gus Hansen vs Daniel Negreanu – Best Hand from High Stakes Poker

YouTube Preview Image

 

デンマークはコペンハーゲンに3泊だけし、続いての北欧の国、スウェーデンに向かった。

次からスウェーデン、ストックホルム編。

 

世界一周ブログランキング参加してます。

下記の大きいバナーをクリックしてもらえると、自分にポイントが入って上位に行ける仕組みです(とりあえず嬉しいです)。

1日1クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。