航空券の日付を間違えた件


 

朝10時くらいに起きる。

iPhoneで時間を確認すると同時に、日付を見る。

あれ、今日は15日か・・・。俺が買った航空券は15日のAM2:20・・・。

うわーい、めちゃくちゃ勘違いしてた。

 

日付が変わる航空券は分かりづらいってことだな、うん。

これでフィリピン行きの航空券は消滅したわけだが、次どうするか。

こういう時、フィリピンの航空券をもう一回買うんじゃなくて、「あーフィリピン3回目は呼んでないってことだな」と考える俺ガイル。

フィリピン⇒ジャカルタ行きの航空券も捨てるわ。全く、、、被害がでかいな。

しかし、あんだけ、ポーカーのトーナメントについて熱く書いたのに・・・ちくしょう。

 

KFCで飯を食った後、なんとなくブルネイのバスターミナルへ行き、マレーシアとの国境まで行ってみる。

ブルネイを出て、マレーシア経由でインドネシア行こうと思ったんだよね、この時は。

 

30分くらいで国境到着。

こっちはブルネイのイミグレーション。

街の名前はクアラルー。

 

500メートルくらい歩くとマレーシア側のイミグレーションへ。

これでマレーシア入国2回目、さよならフィリピン3rd。

 

マレーシアのイミグレーションを抜けると、ぽつぽつとレストランや屋台、露店があった。

そこでは、ビールを飲んでる人が多かった。

ブルネイでは酒が飲めない&買えないので、宗教的に飲める華人なんかが、わざわざブルネイの国境を抜けて酒を飲んだりしているそう。

規制の厳しい国に住むってのは大変そうだなぁ。

 

マレーシア側から、乗合バスがたまたま通りかかったので、それに乗って、リンバンという街を目指してみることに。

しかし、こんなおんぼろのバス乗ったことないよ。

今まで持っていたマレーシアのイメージとは全然違う。さすがボルネオ島だ。

 

1時間半ほどでリンバンに到着。

こじんまりしてるけど、ショッピングモールもあって思ったより大きかった。

 

大きな川が流れていて、こっから出てる船でもブルネイに行けるみたいだ。

 

wifiができる宿を見つけてチェックイン。一泊55リンギット(約1,500円)と高いが、他に宿もないので仕方ない。

リンバンなんて誰もこないだろうしな・・・。現に外国人を一人もまだ見ていない。

 

ネットしてリンバンの情報を調べると、ここリンバンは恐ろしく交通の便が悪い。

普通に南下していけば、インドネシアに行けるのかと思ったがそうではないらしい。

ボルネオでマレーシアからインドネシアに行くには、マレーシアの西にあるクチンまで行かなくてはいけないみたいだった。

リンバンからクチンまで行くには、結局ブルネイに戻ってからバスで・・・ということだった。

あああ、なんて面倒くさいところだ、リンバン。

調べずに来た俺が悪いんだけれど、こんな行き止まりのような街があるとはなぁ。

 

次どこにいけば・・・。

今の考えだと友達のいるシンガポール(2回目)を目指すことになりそう。

コタキナバルっていうボルネオの有名都市に行って、そこからエアアジアでビューンと。

国的には戻ってるけど、距離的には西に結構進むことになるので、前進ってとこですね。

 

同じ時期くらいに世界一周に行った人は、もうインドやヨーロッパあたり。

俺はまだマレーシアとかww

 

でもね、俺はヨーロッパのイギリス、フランス、オランダ、ベルギー、ドイツ、オーストリア、イタリアに3週間一人旅行したことがあるんで、ここら辺の国は軽く流すがすっとばすつもり。

だから後半いっきにまくっていくんで、よろしくお願いします。

別に競ってるわけではないけど、前に進む刺激にはなるよね。

 

世界一周ブログランキング参加してます。

下記の大きいバナーをクリックしてもらえると、自分にポイントが入って上位に行ける仕組みです(とりあえず嬉しいです)。

1日1クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 


 

 

作成者: muneyuki yokoi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。