ノンカーイからウドンタニ


 

ノンカーイの宿を出てバス停へ。ウドン行きのバスを調べるとVIPで61バーツ、ローカルで40バーツ。

時間は1時間半~2時間と短いのでローカルで。

東南アジアのバスの値段ってだいたい1時間当たり100円くらいな気がするね。24時間バスだったら2,400円くらいが相場。

俺の中ではこれが東南アジアバス方程式。

 

ウドンタニの他にもウボンラチャータニってところもあって、両者はウドン、ウボンと現地の人からは呼ばれている。

ウドンとウボン、結構間違う人もいるみたい。

 

予定時刻くらいにバスがウドンに到着。とりあえず最初はバス停の近くのホテルにした。

タイの地方都市だからあんまゲストハウスみたいなとこないのよね。

一泊280バーツだけど、トイレ汚くて部屋でwifi繋がらなくてうんざり。

隣の部屋では、タイ人学生の修学旅行的な団体の子たちが泊っていた。田舎から来てて、「ウドンめっちゃ都会だね!!」みたいな事言ってんだろうか。

 

ホテルの共有スペースのwifiで地図をゲット。おー鉄道が近いじゃないか。

 

ホテルを出て真っ先に向かったのは、ウドン随一の大きさを誇るデパート。

 

中はクーラー効いてるし、トイレはトイレットペーパー付きだし、マックあるしで相当テンション上がったわ。なぜかこれだけであー都会きたなぁとか思ってしまう。

実際ビエンチャンよりはウドンの方が都会かもしんない。

一応iPhoneやiPod touchの値段調べたけど、まだまだ高いなぁ。初代iPadも3万くらいだったし。タイはiPhone持ってる人結構いるんだよね。

 

あとデパートでは今更ながら防犯グッズを探した。ダイソーがあったので、ワイアーロックを一個購入。100円じゃなくて、65バーツ(約200円)とちょっと高かった。

もうひとつは腹巻っていうの?ウェストポーチみたいなやつで貴重品を入れられるやつを探したんだけどなかった。これはイセタンみたいなところに行かないとないのかなぁ。

 

デパートの前ではクリスマスツリーも。そっかもう1月だし、あと11か月でクリスマスだもんな。

 

この街で思ったことは初老ファランとタイ人BBAのカップル多すぎだろってことかな。仕事リタイア後にここに定住してるんだろうか。若いファランはほとんどいないんで、バーでもあんまうるさくなかった。

 

夜は地図でいうところの右上らへん、Top Mansionらへんに「Day & Night」っていうバービアの集合体があった。

ネット見てたら、ここにAKBの前田似がいるって情報があって、おーそれ探そうかなと思ったんだけど、よく考えたら前田だし、別にいっかってなった。

Day & Nightは客も少なくてあんま盛り上がってなかった。

バンコクやパタヤに飽きたような人達が集まってくる場所なんだろうなぁ。

 

あとは地図の上の方にあるAdulyadet soi 2やsoi7にも夜系の店があった。ちなみにかなり入りづらい雰囲気醸し出してた。特色はラオス人がいるってことらしい。確かめてないけどね。

 

そろそろバンコクからの飛行機を予約しなきゃいけないので明日は飛行機を調べる日にすることに。早く取れば取るほど安くできるしね。そういうことでウドン延泊。

 

世界一周ブログランキング参加してます。

下記の大きいバナーをクリックしてもらえると、自分にポイントが入って上位に行ける仕組みです(とりあえず嬉しいです)。

1日1クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 


 

 

作成者: muneyuki yokoi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。