世界一周中の英語力について

 

もうそろそろ日本を出て3か月なんで、ちょっと英語について書きたい。

一番思ったのは、「あれ、俺英語結構話せるようになってね?」ということだ。もちろん本当にできる人に比べればまだまだなんだけど。

 

話せるようになったというよりは、以前よりも英語っぽく話せてるというか、リズム良く話せるようになったような気がしている。

フィリピン、シンガポール、マレーシアと英語が当たり前のように通じる国で、英語を話す機会が多かったからかもしれない。

逆にタイ、カンボジアは、英語というよりは日本語を多く使っていたので、それほど英語が成長した感じはしない。

やっぱり英語は実際に使ってみるというアウトプットが重要なんじゃないかと思った。

 

今ちょっと考えているのは、これからフィリピンかどこかに語学留学するということだ。

自分は4年くらい前に6週間だけアメリカに語学留学してたことがあるんだけど、その時はまだまだ全然しゃべれない時だった。

今の英語力で行ければ長い時間話せる自信があるし、結構伸びるんじゃないかなーと思ったりしている。

ビザとかの関係もあるので、海外からいきなり行って語学学校に入れるのか調査中。

 

こっからは自分が思う話せることに重点を置いた一番いい英語学習の方法について。

 

1. とりあえずまず文法

語学留学に行く前に、まずは自力で文法を勉強すべきだと思っている。

文法って言っても、中学3年レベルまででいい。中学3年レベルあれば、日常会話程度は余裕。

文法の参考書を買って自力で勉強してもいいし、何ならどっかの語学学校で文法を習ってもいい。

文法は、海外留学よりも日本でやった方が効率的だと思うよ。英語で動詞、助動詞、形容詞とか言われても分かりづらいでしょ。

文法書で有名なのは総合英語Forest。

 

2. 勉強した文法を使ったアウトプット+ひたすら単語の習得

文法をある程度理解したらあとはひたすら練習して理解を定着させる。と同時に知らない英単語をがんがん覚えていく。

単語もそんな多くのものを知る必要はないので、日常会話によく出てくる単語を集中的に。

自分には瞬間英作文シリーズが役に立った。本の左ページに書いてある日本語を見て、瞬間的に英語で訳すトレーニングをする本だ。文法のレベルは中学1年~3年レベルで全て構成されている。

 

単語については、こちらのグロービッシュという本を参考にした。グロービッシュは、ノンネイティブ同士の意思疎通を簡単にするための新しい英語の考え方だ。

ようはネイティブ並みに英語が話せる必要はなく、ノンネイティブに通じる英語を話しましょうということだ。英語がネイティブの人は全世界に4%くらいなのだから。

グロービッシュは英単語全部で1500語で構成されている。1500語だったら覚えられそうでしょ?

 

3. 外人相手にひたすらトレーニング

1,2の過程を経て、次はようやく外人相手にコミュニケーションを取れるようひたすら練習する。

別にフィリピンやアメリカに留学しないでも、日本でこれをやっても全然いいと思う。

自分が日本でやってたのは、スカイプ英会話とプライベート先生だ。

 

スカイプ英会話は有名なレアジョブをやっていた。講師はみんなフィリピン大学を出たフィリピン人。

1か月5,000円から受講できるので、フィリピン人の英語ってどんなもんだろと疑問に思ってる人や安く英語のアウトプットをしたい人は受講してみてもいいかも。

 

プライベートの英語の先生は、MY-先生ドットコムを使ってた。ネットで5人まで先生を選べて3000円を支払いメルアドをゲット。そっからは自分と先生の交渉次第。どんな授業をやりたいかとかどこで授業をするかとかも自分で決められる。

出会い系をやってるようで楽しかったよ。先生はほとんどルックスで選んでたし。あとは場所と料金くらいしか判断要素ないしね。

 

以上、自分が世界一周したい人向けの語学学校作るとしたらこんな感じの過程で勉強させるかなぁということ。

もっと効率的な語学学習方法はあると思うけど、一つ言えるのは、「聞き流すだけで英語を話せるようになる!」とかねーよ、ということ。

 

現在地は、プノンペンのキャピトルなんだけど、ここ本当に日本人宿なんかね。今んとこ誰とも会ってないけど。

 

世界一周ブログランキング参加してます。

下記の大きいバナーをクリックしてもらえると、自分にポイントが入って上位に行ける仕組みです(とりあえず嬉しいです)。

1日1クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 


 

 

作成者: muneyuki yokoi

“世界一周中の英語力について” への 2 件のフィードバック

  1. 世界一周の前にフィリピン留学を検討していたので
    非常にためになりました

    おすすめの本ちょっとさがしてみますね~

    クリックしておきました~~

  2. >TOMさん
    そう言ってもらえるとうれしいです。
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。