シンガポールからマラッカへ


 

シンガポールからマレーシアのマラッカへ、バスにて。マラッカ海峡で有名なところです。

バス停は、ホテルから近くブギスステーション近くのクイーンズストリートバスターミナルというところを利用。

エアコン付きで、22シンガポール$だった。

室内はかなり快適、こんな感じ。

しかし、エアコンが効きすぎてて少し寒い。上着を持っていて正解だった。海外のエアコン=寒すぎは基本知識だね。

 

ところで、この旅というか放浪の中で、一番楽しいのって移動中って思ってるのは自分だけでしょうか。

次の街に行くのはわくわくするし、移動中の乗り物の窓から見える景色を見ながらぼけーっとしてるのが好き。

音楽は旅っぽいのを聞きながら。

YouTube Preview Image

この曲いまだに好きすぎるww自分の中で移動中にぴったり。

 

そして街に着いた瞬間は、移動手段分からねー、どこだここ、みたいにすぐテンぱる。

最終的に宿が見つかった時の安心感は異常ですよね。

 

こういう楽しみも移動を繰り返すうちに、飽きてくるのかなー。

今も宿に、どばーっと荷物広げちゃうと、移動すんのが面倒くさくなるけどね。

 

バスターミナルに着いてからは、まず初めに思ったこと。

マレーシア、やっぱイスラム教圏なんだなーということ。女の人がスカーフをかぶっている率が高い。

イスラム教圏ってそういや初めて来たなぁ。

 

バスターミナルからタクシーで、ダウンタウンまで行き、宿探し。

地球の歩き方に載ってた宿を見つけたんだけど、一番安い部屋が66リンギット(約1,700円)だったのでパス。 地球の歩き方には15リンギット~って書いてあったんだけどな。

適当にバックパッカーズ的な名前の宿に決めて、この旅初めてのシングルルームです。一晩27リンギット(約700円)。

宿の女の人がすごいミステリアスな雰囲気を醸し出してる。その女の人の子供もいて、ぎゃーって騒いでる。謎の宿だ。

 

どうでもいいけど、リンギットって通貨の名前かっこいい。ペソ、シンガポールドル、ユーロ、USドル、円、ウォン、元、カナダドル、香港ドル、バーツって使ったことあるけど、その中でも断トツ1位だね。

いや、本当にどうでもいいことですねw

もっと深いことを書けるようになろう。それまではこんな浅い文章でもご勘弁を。

 

世界一周ブログランキング参加してます。

下記の大きいバナーをクリックしてもらえると、自分にポイントが入って上位に行ける仕組みです(とりあえず嬉しいです)。

1日1クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 


 

作成者: muneyuki yokoi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。