シンガポールポーカーまとめ


 

シンガポールでのポーカー最終戦。レートバイインはいつも通りの5$-10$の1000$。

今日の卓にはなぜかカップルがいた。彼氏はキングコングの西野似でイケてる感じだが、彼女は・・・。

西野と彼女同士で1対1になった時に、西野がレイズすると彼女が「so expensive ダーリン」とか言っててうざい。

その2人でチップの取り合いして意味あんのとか思ってしまう。

 

見てるところ西野はアグレッシブ系、彼女はパッシブ系かなー。

そんな中自分にKKが入る。レイズ50$で彼女のみコール。

フロップQ,8,5的な。オーバーペアの自分は80をベッド、彼女コール。

ターン2、もう一度150のベッド、彼女コール。

リバーはオールチェックでKKの自分の勝ち。うーん、彼女はQヒットだったんだろうな。AQ、KQ、JQあたりだと思われる。+280$

 

今日は本当に手が良く入った。AA2回、KK1回、AK3回。AA、KKはポットを取れたが、AKは1勝2敗。

AAが来る確率はおよそ200回に一回なんで、1日に2回来るのは結構珍しいかも。

AKの負けの一つはVS彼女との。

 

彼女JJで40$レイズ、一人40$コール、自分AKスーテッド(スペード)で175$へリレイズ。

彼女迷いながらコール、もう一人はフォールド。こういうリレイズにコールする手ってほぼペアハンドだと思う。

そんでフロップが10,8,6(ノースペード)。ペアハンド相手にコンティニエーションベッドは打ちにくい。

フロップ、ターン、リバー、お互いオールチェックでJJの彼女の勝ち。-175$。

オーバーカード対ペアハンドの勝率(AK対JJのような)は45:55なんで、まぁこんなもん。

 

今日は夜9時~朝3時くらいまでやって、+215$。次の日が移動日だったんでほどほどにしておいた。初めてシンガポールでタクシー使って帰宅。タクシー代は1000円くらいで済んだ。

 

シンガポールは全4戦、まとめると以下の通り。

プレイ時間:約30時間、1日平均7.5時間

ハンド数:約900?(1時間に約30と計算)

収支:+1990$(約13万円)、1日平均500$(32,500円)

 

これ続けられたら仕事での給料超えるな、とか思うけど無理だろうからなぁ。

もっと他の国で修行して最終的にはラスベガスで勝てるようになりたいと思います。

次はマレーシアへの移動編です。

 

世界一周ブログランキング参加してます。

下記の大きいバナーをクリックしてもらえると、自分にポイントが入って上位に行ける仕組みです。

1日1クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 


 

作成者: muneyuki yokoi

“シンガポールポーカーまとめ” への 3 件のフィードバック

  1. 初めまして。ワールド・セントーサ ホールデム 検索でたどり着きました。シンガポールのポーカールームは最近できたばかりなので、情報が少なくありがたいです。ロックパッシブなスタイルでプレイされているようですね。

    お聞きしたいことがあるのですが、よろしいでしょうか? 長くなりそうなので、箇条書きにて失礼します。

    ○稼働or割り当てテーブル数
    ○ステークス(レート)はいくらからいくらまで?
    ○一般的な待ち時間orプレーヤー数
    ○レーク% maxレーク額
    ○テーブル内外での飲食・マッサージサービスの状況

    よろしくお願いします。

  2. >たけさん
    はじめまして、コメントありがとうございます。
    シンガポールのポーカールームは最近できたばっかりだったんですね、運が良かったです。
    自分が知っている限りの情報ですが、お答えします。

    ○最高で8卓あります。昼は1~2卓立っており、週末の夜などは8卓マックス稼働していました。

    ○5$-10$がミニマムレートで、電光掲示板には10$-20$や一番大きくて500$-1000$?とかもありましたが、5$-10$以外卓が成立してるところを見たことがないです。

    ○昼のように1~2卓しか稼働していない状況だと30分くらい待ったことがあります。夜に行くとたいてい待ち時間なしで入れました。テーブルは9人卓です。

    ○レーク5%、キャップ50$です。(5$-10$の場合)

    ○食事のサービスは見たことがないです。クッキーやおせんべいのような物は無料で食べられるようでしたが。食事を取る人はしばらく席をたって、カジノ内のレストランへ行く人が多かったです。飲み物はウェイトレスさんに頼むと無料で持ってきてもらえます。
    マッサージサービスも見たことがないです。
    食事やマッサージは頼めば有料のサービスがあるかもしれないので詳細は不明です。

    よろしくお願いします。

  3. ありがとうございました。
    8卓とは新しい割に(から?)多いですね。
    マレーシアの中華系ポーカー好きでも来てるんでしょうか。ミニマム$5-$10は高めかな。キャップも。
    人が忙しそうな割にやたら親切だったり(マレーシア人が言うには、日本人に対してのみ異常に親切で、あいつらメッチャ冷血やでとのことですが)食事がパンチはないもののやたら上手かったり、皆結構英語うまいので、意思伝達に頭使わなくてよかったり(旅の醍醐味は薄れますが)なんで、近いうちに行ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。