中国行き中止、保険申込


中国の半日にデモに伴って、最初のルートを中国北京からフィリピンマニラへ変更。出発日も9/21から9/22に変更。

中国への飛行機はANAのマイレージで取っていた物をキャンセルし、新たにマニラ行きのチケットをマイレージで取った。

追加でかかった費用は、キャンセル手数料の3000マイルのみ。たいしたことなくて良かったー。

ちなみにマイレージで取った特典航空券だけど、サーチャージとか空港使用税とかが発生して、17,000円くらい払っている。

調べてみたら特典航空券でサーチャージ払わなくていい航空会社もあるみたい、アメリカン空港とかね。まぁ今回は日本⇔マニラだから仕方ないけれど。

 

北京での宿も取ってなかったので、追加手続はなし。予約が遅くなったのが幸いした。普通最初に行く国の宿くらいは取るもんなんだよね。

 

保険もまだ入ってなかったので、出発日を9/22にして申し込んだ。

使ったサイトは、e海外旅行保険で。出発日がまじかだったこともあるんだろうけど、eメールでのレスがかなり速かった。

最終的に選んだ保険は、日本興亜損保のN2(治療救援100万円、賠償責任1,000万円、携行品損害10万円)で期間は1年半にしといた。保険の比較プロセスは⇒海外旅行保険比較

早く帰ってきた場合は、その分日割りで保険料が返ってくるみたいなんで長めに設定しといた。期間1年にして、海外で延長することも可能なんだけど、忘れる可能性大なんで。

保険料総額は、151,230円。たっかい。旅行予算の数パーセントが保険料になってしまうとは。

 

しかし、三国志読んでまで中国行こうとしてたのに、こういう時期に当たるもんかねー。幸先が悪いっていうか運が良いっていうか。

良かったことといえばフィリピンからスタートした方がアジアの移動が効率的になりそうってことかな。

 

ランキング参加してます。下記クリックしてもらえるとランキングが上がる仕組みです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ にほんブログ村

 


 

作成者: muneyuki yokoi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。